読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

求めるものはフィーリング

サッカーと嵐とNEWSにギャピギャピ

パリ旅行記'17 ②パリ市内観光

空港からロワシーバスに乗り、パリに到着です。その後ホテルに荷物を預け、朝食を食べにマドレーヌのラデュレへ!

開店とほぼ同時にお店に入りましたが、店内は既にほぼ満席。マダム達がお喋りしていたり、ビジネスマンが仕事をしていたり、みなさん朝から素敵な時間を過ごしています。

私達はというと、ラデュレのパンペルデュ(フレンチトースト)を食べに来ました!それがこちら。
f:id:nin1006:20170331001726j:image

これ、すっごく大きいんです。出てきた時に驚きました。けど、すっごく柔らかい!ぺろっと食べられちゃいます。ふわっふわの軽い食感で、本当に美味しい!こんなフレンチトーストは初めてです。一緒についてきたメープルシロップもほんのり苦味があって美味しかったです。
f:id:nin1006:20170331002204j:image

店内はさすがラデュレ、豪華な装飾です。朝から贅沢~!

朝ご飯を食べたところで、いよいよ観光を始めます!まずはミュージアムパスを手に入れるのも兼ねて、オルセー美術館へ!
f:id:nin1006:20170331003108j:image

ちなみにこの時かなり雨が降っていました。寒かった、、

オルセー美術館に到着し、ミュージアムパスを買いました。48ユーロ!前より高くなった気がします。
f:id:nin1006:20170331003218j:image

オルセー美術館というと割と狭いイメージがあって、入った時の広さに驚きました、、。しかも、かなりの展示数がある。名画は色んなところに散らばっているので、ぐるぐる歩き回りながら探しました。すごく広い、、。ルーブルに比べればもちろん狭いのですが、ルーブルとは違って見るべき作品を絞りきれない為まあ見る効率が悪い。時間がかなりかかりました。あと、やはり印象派が多い。印象派よりもルネサンスの絵画の方が好きな私にとっては、ちょっと物足りなかったかな、、。次来るときは作品を絞って効率よく見たいと思います。
f:id:nin1006:20170331004100j:image

むしろ、絵画や彫刻よりもオルセー美術館自体の美しさがかなり印象に残っています。すごく綺麗でした。
f:id:nin1006:20170331004210j:image

かなり大きな時計。さすが昔が駅なだけあって、大きな時計が何個も。どれも美しかったです。

オルセー美術館を出るともう12時。歩き回ったためお腹が空いてきました。お昼ごはんは、アンヴァリット近くのパン屋さんを予定していたので、そこまで歩きます。
f:id:nin1006:20170331004021j:image

お目当てのLa Boulangerie des Invalidesに到着。パンは種類がたくさん!!特にバゲットサンドとキッシュはいっぱいありました。どれも美味しそうでした。
f:id:nin1006:20170331004524j:image

私が選んだのは、このベーコンとチーズとレタスとナッツのサンド。絶品!すっごく美味しかったです♡

昼ごはんを終え、少し歩いてアンヴァリットへ。金色のドームが美しい!
f:id:nin1006:20170406010437j:image

アンヴァリットといえば、ナポレオンのお墓。英雄がここに眠っていると思うと不思議な気分です。あと、このお墓すごく重そう…どうやって運んだんだろう…
f:id:nin1006:20170406010535j:image

アンヴァリットの中は本当に綺麗で、感動しました。パリに来る度に訪れたい。こんなに建物で感動したのは初めてです。ものすごく高いドームの天井が荘厳な雰囲気で、すぐに虜になりました。
f:id:nin1006:20170406010700j:image

続いて軍事美術館へ。甲冑や剣などがものすごい数並んでいました。有名なナポレオンの絵もありました!
f:id:nin1006:20170406010851j:image

アンヴァリットと軍事美術館を後にし、ロダン美術館へ!
f:id:nin1006:20170406011024j:image

ここでのお目当ては、かの有名な「考える人」です!でもこれ、外に展示されている上台座に乗っかっているため、美術館の外からでも見ることが出来ました(笑)少し勿体無い気がします。
f:id:nin1006:20170406011200j:image

まだやることがあるので、ささっと作品を見て出てきてしまいました。30分もいなかったかもしれません(笑)

地下鉄に乗り、本日ラストの観光地へ。
f:id:nin1006:20170406011342j:image

凱旋門!何度見ても素敵です。でも今日は、見るだけで終わりじゃありません。登ります!

凱旋門に登るために、地下道を通り、荷物チェックを受け、いざ階段へ!人2人分くらいの幅の階段を、ひたすら登ります。結構疲れる…。のぼりきった頃にはもうヘトヘト。脚の筋肉がかなり悲鳴を上げておりました…。
f:id:nin1006:20170406011550j:image

階段を上から。そしていよいよテラスへ。
f:id:nin1006:20170406011820j:image

努力のかいもあってか、この景色、本当に素敵でした!全方角に放射状に伸びる通りが綺麗で!曇りでしたが、大満足!
f:id:nin1006:20170406011953j:image

違う方角を向くと、エッフェル塔も見えました。別の方角では、新凱旋門も見えましたよ!360度まるっと全部景色が違って、全然飽きない!楽しい!

景色をたっぷり堪能して、また階段へ向かいます。降りるのは楽!というか楽しかった!
f:id:nin1006:20170406012124j:image

凱旋門の中はこうなっている、という図。あの外見からは少し想像がつかない(笑)
f:id:nin1006:20170406012251j:image

 地上へおりて、凱旋門をぐるっと一周!レリーフが繊細ですっごく綺麗。

さて、今日の全工程終了です!ホテルへと向かいます。まだ部屋を見ていないので、楽しみ!今回はNormandy Hotelにお世話になります。ルーブル美術館がすぐ目の前の好立地!創業から100年以上も経つ、老舗ホテルです!
f:id:nin1006:20170406012410j:image
f:id:nin1006:20170406012537j:image

部屋が、、、、、すっごくかわいい、、、、、、なんだこれ、、、、、、女子力、、、、、、、、、、、、

フロントの人も優しくて、すっかり気にいりました!ホテルの口コミでは、汚い!とか言われてたけど、全然そんなことない!隅々まで掃除されていて綺麗でしたよ。

一段落した後、ピラミッドのMONOPRIXで夜ご飯を調達。ホテルで頂きました。私達、夜ご飯はスーパーのお惣菜派です。お惣菜でもすっごく美味しいから、大満足!

この日は疲れ過ぎて、どうやら20時半には寝ていたらしいです(笑)その代わり朝の2時に起きてしまいました。乱れた生活サイクルは今後戻るんでしょうか…。

 

1日目終了!À bientôt🇫🇷

 

パリ旅行記'17 ①羽田空港からパリへ

パリ旅行記、いよいよ本編です。

まずは、1日目。羽田空港からパリ到着まで。

 

3月23日

明日の高校の終業式を休むことを先生に伝え、いよいよ羽田空港へ向かいます。

羽田空港へ行くのに使った交通機関はリムジンバスです。19時半頃のバスに乗り込みます。家の最寄りのバスターミナルから空港までは1時間ちょっとで1200円くらい。シートも広めで快適に過ごせました。

そして空港に到着したのは20時半頃。まだエールフランスのカウンターは開いていません。
f:id:nin1006:20170324143547j:image

テイクオフの時間が10分早まったようです。
f:id:nin1006:20170324143609j:image

カウンターが開いたのは21時頃かな?荷物を預けます。この時私のスーツケースは約10kgで、母のは8kgほど。まだたっぷり余裕があります。安心!

深夜便のせいか比較的出国審査は空いていて、30分くらいで出国エリアへ出ることができました。只今21時半。搭乗開始は23時50分なので、2時間半時間があります!お待ちかねの免税店巡りへ!

とにかく時間はたっぷりあったので、端から端まで免税店を見つくしました(笑)楽しかった!一番楽しみだったのはVictoria's secretのお店。日本にはここしかないので、余計に楽しみ!
f:id:nin1006:20170324143634j:image

ポーチを一つ買いました。2200円くらい。お手頃で可愛いから大好き!他にも小ぶりのバッグやスマホケースなど気になるものは沢山ありましたが、パリで散財する予定なので我慢。お店は広くてたくさん種類がありましたよ!幸せでした♪

元々コスメや香水が好きなので、免税店は幸せな空間!ジルスチュアートアナスイのコスメが本当に可愛くて、搭乗開始時間ギリギリまで買うか迷ってました(笑)これまた我慢で何も買わずに出てきました。母はジルスチュアートのリップを買っていました。国内で買うより600円くらい安くてお得です。

個人的にはこのロクシタンのNEWSカラーのハンドクリームが気に入りました。ロクシタンだからクオリティは十分なので、NEWS好きな人にギフトにいいなあって。4本入って3000円くらいでした!
f:id:nin1006:20170324143654j:image

搭乗開始時間が迫り、ゲートへと向かいます。どきどき。
f:id:nin1006:20170324143713j:image

いよいよ搭乗開始。私達はエコノミーの最後列のペアシートを予約していました。でも、席についてびっくり!エコノミーとは思えないくらい広い!シートを倒して足を投げ出せばフルフラットと言ってもいいくらい(そんなことはない)、すごく広々としていました。なぜなら、この機体はエールフランス最新のBoeing777-300ER!最新の機体に乗れることも旅の楽しみの一つでした。モニターはおおきくてとても見やすい。小ぶりのタブレットのようでした!
f:id:nin1006:20170324143736j:image

クッションの柄がエールフランスのロゴになっていました。すっごく可愛い。こういうところにエールフランスのセンスを感じます。

f:id:nin1006:20170324143753j:image

 

3月24日 


予想を遥かに上回るシートの快適さに興奮しつつ、飛行機は定刻通り24時25分に離陸。パリへ向け出発です!

まずは映画のラインナップをチェックして、見たいものをリストアップして、その中から「シン・ゴジラ」を見ていました。ウトウトしながら、、(笑)面白かったです。石原さとみがかっこよかった。そうしているうちに、機内食のメニューが配られました。この時点で25時半くらい。すでに眠い。ただメニューはこれまた可愛いデザイン。気分が高まります。
f:id:nin1006:20170324143841j:image

そこからさらに30分後の26時頃、やっと機内食が配られました!メインの選択はチキンかポーク。無類の豚好きの私と母は迷わずポークを選びました。画像ではわかりづらいですが、ポークのミラノ風カツレツにトマトソースとマッシュポテト。すっごく美味しかった!エールフランス機内食で必ず出るPRESIDENTのチーズが大好きで、もうニヤニヤが止まりません(笑)デザートの抹茶ケーキも程よい甘さで美味しかったです♪
f:id:nin1006:20170324143908j:image

食後のドリンクはショコラショーをチョイス。あったまる~♡砂糖とクリームが青赤なので思わず森重ベアと共に写真。FC東京サポーター魂はどこでも健在しております。
f:id:nin1006:20170324143930j:image

食事が終わり、シン・ゴジラの続きを見て、3時間ほど就寝。寝るときも全く窮屈さは感じません。ゆっくり寝ることが出来ました!

寝たらやけに喉が渇いてギャレーに向かい、カプチーノと大好きなペリエを貰いました。ペリエも甘くなくてさっぱりしてて美味しい♡軽食コーナーにはサンドイッチがあって、興味本位で食べてみました。チーズと卵&ハムの2種類。どちらも普通に美味しい。
f:id:nin1006:20170324143950j:image

食べ終わって母と運動がてら飛行機内をウロウロ。再びペリエとトマトジュースとお菓子類を入手してきました。フランスのトマトジュースって少ししょっぱくてすっきりするので大好き。びっくりしたのは人形焼が置いてありました(笑)他のお菓子も美味しかった!
f:id:nin1006:20170324144005j:image

この時点で日本時間は朝の8時半。日本の皆おはようございます。残りのフライトは約5時間、半分以上が経過しました。
f:id:nin1006:20170324144027j:image

そして本日2作目の映画「ミス・ペレグリンと奇妙な子どもたち」を観始めました。面白かった!!エヴァグリーンの美しさが凄かった、、。
f:id:nin1006:20170324143238j:image
到着まで残り1時間ちょっとになった頃、朝食が配られました。ホットミールで嬉しかった~!十勝ヨーグルトに山崎パンに、なんだか日本感満載(笑)
f:id:nin1006:20170324143257j:image
朝食を食べ終わると、すぐに着陸態勢に入りました。パリはもうすぐ!
f:id:nin1006:20170324143306j:image

到着!入国審査を終え、荷物回収に向かいます。プライオリティタグを付けていたので、割と早めに出てきてくれました♪
f:id:nin1006:20170324144201j:image

そして、ロワシーバス乗り場へ。事前にチケットを買ってささっと乗り込みます。8分くらいでバスは来ました!
f:id:nin1006:20170325103903j:image
ターミナル1はフランスカラーで素敵!
f:id:nin1006:20170325103940j:image

約50分くらいでパリに到着です。

 

次は1日目、市内観光です!

À bientôt🇫🇷

オタク、パリへ行く ② 事前準備編part2

パリ旅行記事前準備編パート2です!準備編だけでどのくらい行くのやら。全く考えておりません。成り行きにまかせてパート2スタートです(^^)

旅行中の日程

この旅行は完全に個人旅行のため、自分たちで1から内容を決めていきます。これがなかなか大変。どこに行くか、何を食べるかを決め、安全も考慮しつつ効率の良い最短ルートを考え、地下鉄やバスの路線も調べる。いつもだいたい1週間くらいかかります。今回もそのくらいでした。こんなに計画に時間がかかるのも、細かいところまでみっちり決めていきたいからなんですけどね、、、。もっと楽観的に旅行に行ける人が羨ましいような信じられないような。

今回の旅行は、過去2回のパリ旅行で行ったところには行かず、ほとんど全てが初めての計画を作りました。とはいえ、ほとんど定番のスポットなのですが、、。以前のパリ旅行ではとにかくアクシデントが多く、日程は狂いっぱなしで思うように観光することができませんでした。なので今回は定番スポットを押さえつつ、余裕のある日程を組みました!

 

3/23(木)羽田空港到着

 

3/24(金)入国とパリ市内観光

00:35 エールフランス297便出発 

05:30 シャルルドゴール空港到着

オルセー美術館 / Musée d'Orsay

凱旋門 / Arc de Triomphe

アンヴァリット / Les Invalides

ロダン美術館 / Musée Rodin

 

3/25(土)パリ市内観光

サント・シャペル / Sainte Chapelle

コンシェルジュリー / Conciergerie

ノートルダム大聖堂 / Cathédrale Notre-Dame de Paris

ドラクロワ美術館 / Musée Eugène Delacroix

国立中世美術館 / Musée de Cluny - Musée national du Moyen Âge

 

3/26(日)ロワール古城ツアー

シャンボール城 / Château de Chambord

シュノンソー城 / Château de Chenonceau

クロリュセ城 / Château du Clos Lucé

 

3/27(月)パリ市内で買い物

Galeries Lafayette や Citypharmaなど

 

3/28(火)パリ市内観光と出国

シャイヨー宮 / Palais de Chaillot

エッフェル塔 / Tour Eiffel

ジュテームの壁 / Le mur des je t'aime

サクレ・クール / Sacré-Cœur

23:25 エールフランス274便出発 

 

3/29(水)帰国

18:20 羽田空港国際線ターミナル到着

 

パリについてまずはオルセー美術館へ。なぜかというと、パリに過去に2回も行っておきながらオルセー美術館に入ったことがありません、、、。ルーブル美術館に時間を取られてしまい、オルセー美術館まで行く余裕が無かったのが原因です。そのため、今回はルーブル美術館には行きません!!!その分オルセー美術館に確実に行きます!!!!待ってろオルセー!!!!!

また、今回は最終日に映画「アメリ」でお馴染みのカフェデドゥムーランに行きます。もちろんお目当てはアメリが大好きなクレームブリュレ♡楽しみです♡
f:id:nin1006:20170130201959j:image
f:id:nin1006:20170130202208j:image

 

ちなみにこの日程は、ノートに更に細かく書いています。ノートの右側を空けているのは、実際に行ってみて思ったことをメモしておくためです。このメモが、また訪れる際にかなり役立ちます。
f:id:nin1006:20170130202322j:image

 

会話帳

今回の旅に、フランス語の会話帳を2つ持っていきます。カナダで買った、Lonely Planetのフレーズブック!英語とフランス語で書いてあります。出来るだけたくさんフランス語を使うことも今回の旅の目標なので、たくさん活用してきたいと思います!
f:id:nin1006:20170130202517j:image

 

パスポート更新

今持っているパスポートが、2012年2月に作ったものなので、なんとパリに行く2017年3月には期限切れ、、、。ということで、母娘でパスポート更新してきました。私は5年用、母は10年用です。なんかパスポートって思い出が詰まってるから、更新って少し寂しい、、、。新たなパスポートにたくさん思い出を刻んでいきたいですo(*^▽^*)o
f:id:nin1006:20170219234939j:image

 

海外旅行保険

海外旅行の際に毎回お世話になっている、三井住友海上(http://www.ms-ins.com/personal/travel/kairyo/)を今回も利用しました。これにこだわる理由は特に無いのですが(他と比べたことが無い)、テロ対策費用がついてるものが良いのでこれで満足しています。

 

旅行が決まってからというもの、毎日とてもソワソワしております、、。3回目だっていうのに全く慣れない。それくらいパリはときめきがたくさん詰まった場所なんだろうなあ!旅行まで残り約1ヶ月。楽しみで仕方ないです。変電器買わなきゃ!

 

 

オタク、パリへ行く ① 事前準備編part1

お久しぶりです。気付けば去年の6月から更新してなかった。反省!

さて、この度3月に春休みを利用してパリに赴くことになりました!わーい!パリは4年ぶりの3回目です。初めて行ったのは5年前ですので、当時12歳だった私も今では17歳となり、その時作った5年用のパスポートも更新して参りました。

では本題。パリ旅行記準備編です。 

 

航空券の予約

旅行準備において最も大切な航空券予約です。利用する旅行会社は、もちろんエールフランス。数年前にエールフランスのメインが成田空港から羽田空港に変わり、私にとっては初の羽田利用となります。

 エールフランスの利点としては、機内食が充実していること、直行便でなおかつ深夜便があることです。エールフランス機内食は世間的には評判はあまり良くないようですが、私は大好きです。去年ユナイテッド航空を何度か利用したんですが、エールフランスのほうが何倍も美味しかったです。そもそもユナイテッドとエールフランスを比べるのはナンセンスかも知れませんが、、、。また、深夜便は時間を有効活用したい旅行者には欠かせない条件です。深夜に羽田空港を出発し、飛行機で十分に休んだあと、早朝にパリに到着しそのままガッツリ観光することが出来ます。飛行機の中から見える夜景も素晴らしいものです。

 今回の旅行を計画するにあたって、私の母が利用できる有給は4日間。土日と合わせて計6日間の日程になります。私の学校の終業式が3月25日のため、最初は3月25日の深夜(3月26日の早朝)出発の3月30日帰国かな、と思っていたのですが、いざ予約ページに行ってみると、1日出国を早めると航空券代が約5万円も違いました!そのため3月24日出国、3月29日帰国の日程に落ち着きました。学校を1日休むことなんて気にしない。そんなの手慣れたものだ。

航空券の費用は約26万円。ちなみに前回と前々回も同じような日程なのですが、その時は約25万円でした。燃油サーチャージが高い、、、。オタクにとっては1万円の差は辛いものです、、、。節約生活の始まりです。

今回初めて座席オプションなるものを利用しました。2人分×往復で約1万円。私は景色を見たくて窓側希望、母はトイレ時などに便利な通路側希望。それならペアシートを取ってしまおう!ということで母娘2人きりのシートを予約!これなら何も気にすることなく景色を見たり席を立ったり出来ます。ストレスフリー!快適な空の旅!

 

ホテル予約

航空券の次に大事なホテル。私にはホテルを選ぶ際のいくつかの基準があります。 

①オペラガルニエに近いかどうか

いつも空港からの移動にはロワシーバスを利用するため、その発着場であるオペラガルニエに近いかどうかはかなり重要です。スーツケースをゴロゴロしながら歩くのはかなり危険なことなので、出来るだけ短い距離にしたいものです。メトロやバス、RERを使う距離のホテルはまず選ばないです。必ず徒歩で10分圏内のホテルを選んでいます。

②MONOPRIXが近いかどうか

モノプリは私達のパリ旅行には必須です。そのため出来るだけ近くにモノプリがあるホテルを選んでいます。普段の夜ご飯の買い出しはもちろん、お土産もここで買うので、なるべく近くで買い物の荷物が負担にならない場所が楽です。 

③バスタブがあるかどうか

パリ旅行では毎日のように20km以上歩くので、とにかく疲れを癒せるバスタブは必要です。お湯を張ってゆっくりマッサージをするのが定番です。入浴剤も持っていきます!リラックスして次の日に備えるのは大切です。

この条件を満たしてくれて、なおかつお手頃価格だったので今回の旅行はNormandy Hotel(http://www.hotel-normandy.com/fr/page/hotel-palais-royal-accueil.4.html)に決定!1877年創業の歴史あるこのホテルは、パリの雰囲気を感じることが出来そうなところも魅力。サントノレ通りに面しているところもポイント高いです!メトロのパレ・ロワイヤル駅にも3分で着く好立地。4泊5日、よろしくお願いします(^O^)♡
f:id:nin1006:20170129204530j:image

 

旅行ガイドブック

既にまっぷる'12、まっぷる'13、aruco11-12を持っていたのですが、今回新たにララチッタを購入しました。決め手は情報量とレイアウトの見やすさ!持ち運べるサイズなのも良いところです。この4冊+インターネットで、今回の旅行の計画を立てていきたいと思います。
f:id:nin1006:20170129204748j:image

 

オプショナルツアー予約

今回5日間パリに滞在できるということで、丸1日使ってどこかに行こう!という話になりました。ベルギー、オランダ、マルセイユなど様々な場所が候補に上がったのですが、最終的にロワール古城巡りに決定!ツアー会社はマイバス、ParisCityVision、みゅうを比較しました。その結果マイバスのシャンボール城、シュノンソー城、クロリュセ城を見学するツアーにお世話になります!昼食は洞窟レストラン!すっごく楽しみです!

http://mybus-europe.jp/mybus-jp/eBroucher.do?countryCode=FR&cityCode=PAR&itemCode=MBP7

また、エッフェル塔の入場チケットも予約しました!当日券を買うためには2~3時間も並ぶらしく、時間の無い旅行者にとっては無駄となってしまうので予約。もちろん最上階までのチケット!これまた楽しみです。

http://m.toureiffel.paris/home

 

旅行用ノート作成

私が旅行する際、必ず作る恒例の旅行記ノート。もちろん今回も作ります!この中に旅行日程やお土産リスト、買う物リストや持ち物リストなど旅行中に必要な情報全てを書き込んで持っていきます。これが本当に役立つので、無くてはならない大切なものです。
f:id:nin1006:20170129204732j:image

 

ここまで旅行記準備編を書いて参りましたが、まだ旅行までは2ヶ月弱あります(笑)楽しい旅行になるよう、たくさん調べておきたいと思います!

愛のエレジーの破壊力で全ての記憶が吹っ飛んだ話

お題「初めて○○のコンサートに行った日」

まず、NEWSさんツアーお疲れ様でした!!

今回、私にとって初めてのNEWSのコンサートで、運に恵まれて東京2日間参戦することが出来ました。

で、何が言いたいかって!!愛のエレジーが!!!!やばい!!!!やばい!!!!!!

2日間参戦したにも関わらず、愛のエレジーしか記憶に無い。愛のエレジーが始まった瞬間に他の曲の記憶が全て飛んだ。愛のエレジーは、私にとって加藤さんから目線を頂いたことも忘れさせるくらいの破壊力でした。(加藤さんの件は一日経って思い出しました…加藤さん本当に本当にごめんなさい。)

他の記憶が無い代わりに、愛のエレジーは鮮明に覚えてる。2日間分、ほぼフルで覚えてます。
だから覚えてるうちに思ったことを残しておきます!!!!!


紫の照明になって曲が始まって、バクステにいる小山さんを見つけて、衣装のかっこよさに感動して、32歳の大人の表情で踊る小山さんにひたすら鳥肌が立ちました。

まず衣装が最高でした!!そもそも男の人の和服に弱いし、赤×黒っていう組み合わせも最高。小山さんは本当に赤がよく似合う。上半身の見え具合も最高。ロメオみたいにほぼ露出ももちろんえっっっろくてやばいけど、私はこれくらいの露出が大好き。たまに見える筋肉がやばくないですか!!小山さんが動くたびに羽織ものと腰に巻いたのが揺れるのがまたたまらん。その腰のあたりで巻いてるのもあって足が更にすらっと見えて、小山さんの足の動き大好きだからたまらんかった…。ネックレスしてるのがまた大人っぽくてかっこよかったし、髪型もここ最近で一番にかっこよくてやばくて、まずビジュアルにゾクゾクしてました…。こんなにかっこいい人いるんだって思いました。


ダンスはさあ…もうなんかね…ここまで色気って出るんだ…って感じだった 妖艶っていう言葉は小山さんのためにある。サビの「あなたは今も あなたは今も」のときの顔!!目線!!!何をとっても美しい。造形美だわ…そこの振り大好き。またそこで伸ばす手が長いの。体のバランスが良すぎて。

サビ終わりのスタンドマイク倒して羽織ものふわってやるところ、あれはやばい… まじでスタンドマイクが女の子に見えた。そのふわってやるところの優しさよ…さっきまでガシガシ踊ってた人とは思えないくらいの優しさが滲み出てた…女の子を大切そうに繊細に扱う小山さんまじ大好物です…。


サビが終わってバクステからセンステに移動してくる小山さん、なんかもう大奥だった… あんなキリって顔しながら長い足で歩いてどんどん近づいて来てて… 私が腰抜かしたのはここです。ここで腰抜かしました。 歩いてくる姿があまりにもかっこよくて…周りの赤い提灯がまた良い雰囲気出すんだわ…。美しさの塊が歩いてくる。こんなの冷静に見ていられません…。

その歩いてくるの、途中から私の席から肉眼で見れるようになって、そこからずっと見てたけどもう吸い込まれそうだった… この人はすごい力がある、って確信したときだった。それで大サビよ!もうこんなのだめじゃんかっこよすぎるじゃん!?「愛のエレジー…」って囁くときの顔見ました!?かっこいいにも程がある。んで最後に倒れて…息が上がって胸の動きがすごく目立ってあんなのずるすぎる!!あれ事後じゃん!!!まず横顔が綺麗すぎるし、動く胸も綺麗でセクシーで刺激が強すぎました。生まれて16年で32歳男性の事後の姿を見るとは思いませんでした!!!自担…尊い…儚いよ…


しかも小山さんさ、1日目より2日目のがさらにさらにかっこよくなってた… 明らかに違くて、1日でこんなに色気増し増しできる小山さんやばい 腰の動きも更に更に激しくなっててこれはもうだめだと思った まあ腰を動かす度にオタク達はキャーキャー言うわけだけどよく声出せるな…私は死んでいた…カメラは露骨に小山さんの腰を映すから、自担の腰をまじまじ見るなんて恥ずかしいのとこんなやつが申し訳無いです…っていうのでどうしていいか分かりませんでした(結局ガン見) 私はそのときの顔が見たいタイプだからDVDは顔が入ってることを祈ります。あんなに腰をぐりんぐりん回してるときの小山さんの顔を皆さん見たくないですか!?私はとにかく見たい。そこはJEさん、よろしくお願いします(土下座)


愛のエレジーは間違いなく私にとってQUARTETTOのコンサートでNo.1でした。自担がかっこよすぎるの。本当にかっこいいの。私はこの人についていきたいって思いました。さらに重いおたくになりそう。

愛のエレジーはかなり鮮明に覚えてるのに他の記憶がほぼ皆無。レポ見てやっと思い出すんだけど自力じゃ思い出せない… こんなこと初めてだから少し怖いくらいだったけどそれはそれで私のQUARTETTOでした。私の自担はすごいんだ!!!!


とにかく小山さんの愛のエレジーはやばかったんだ!!!かっこよすぎたの、本当に!!!!自担がえろすぎて困惑するおたくでした!!!平日キャスターやってる小山さんがアイドルになるとここまでイメージ変わるの ほんとにすごい…だから小山さんが好きだ!更に大好きになりました。


QUARTETTOに参戦してから数日間、「愛のエレジー」しか発しないおたくになりました。来年はどんなのが来るのかな。小山さんはきっと進化し続ける。来年はもっと、私達の想像を超えてくるような更に更に素晴らしいものを見せてくれるだろう。楽しみで仕方ないです。そしてまた、来年も小山さんのソロしか記憶に無いおたくになることでしょう。それでいいんだ。私はそれで十分だ。

VIVA小山担!!!!!

好きな曲が単純すぎて #NEWS楽曲ソート

お題「NEWS楽曲ソート」

初めてお題というものをやらせて頂きます…!!

lgc-24.hatenadiary.jp

もともとNEWSで一番好きな曲は?と聞かれたらロメオとDance in the dark!と即答できるくらいには好みがはっきりしているんですが、他にどんな曲が上位に来るんだろうな~と思ってやってみました。ただ…結果にありつくまでが遠かった…。4回やり直ししました。ここまでしたから感慨深いぜ!!


その結果がこちら。

1 ロメオ2015
1 Dance in the dark
3 ONE-for the win-
4 Winter Moon
5 SNOW EXPRESS
6 I•ZA•NA•I•ZU•KI
7 ANTHEM
8 Sweet Martini
9 愛のエレジー
9 LIS'N
9 星の王子さま
12 君がいた夏
13 QUARTETTO
14 WORLD QUEST
15 メガロマニア


ロメオ~!!Dance in the dark~!!同率1位!!!これぞ私!!!!!
ほんっとにこの2曲はぶっちぎりで大好き。Dance in the darkは長々と考察(というにはクソすぎる)も書けるくらい大好き。
nin1006.hatenadiary.jp
ロメオはもう…ヒィ…大好きなんだけど聴くたびに切なくて苦しくなるからあんまり聴けない。けど大好き。大好き。

ONE -for the win-が3位、ANTHEMが7位、WORLD QUESTが14位に入ってるのは、私がサッカー好きだからなのかなと思います。NEWSを好きになる前からサッカーは好きだったので、CWCやW杯を見る度に流れるNEWSのサッカー曲にはサッカーの思い出がたくさん詰まってます。それもあって大好き。特にONE -for the win-は聴くと毎回2014年W杯の直前に行われたキリンチャレンジカップキプロス戦の内田篤人のゴールを思い出します。聴くだけでその大会を思い出せるからとてもワクワクする3曲です。(SEVEN COLORSはすまん、私の好みと合わなかった)

愛のエレジー、星の王子さま、LIS'Nは同率9位。どれもQUARTETTOのソロ曲ですね。この3曲って順位を付けられないんですよね…。なんでだかは分からない。それぞれ全く違う魅力があって、同じ目線で比べられないのかな…。

4位のWinter Moon、5位のSNOW EXPRESS、6位のI•ZA•NA•I•ZU•KI、8位のSweet Martiniは個人的に同じ系統の曲だって思います。要するにこの系統が好き。音楽の知識が皆無なので、この系統の特徴を上手く説明できない。大人っぽくて、上品みたいな。まあ察してくれ。この系統が好きなんだ。

12位の君がいた夏は、私の好みとは全く違う曲です。ただこれは例外。君がいた夏だから好き。もういないの。そこが良い。

QUARTETTOは13位。この曲って、すっごいかっこよくないですか?めちゃめちゃかっこいいですよね!?私にとってかっこいい部類です。

15位はメガロマニア~!!遺伝子とかDNAとか、なんのこっちゃっていうくらいスケールが大きくて大好き。凡人の脳じゃ追いつかないくらいの迫力があってクセになります。


というわけなんですが、自分で自分の好みは分かりやすいなって思います。サッカー曲か女抱いてる(もしくはそういう雰囲気)の曲聴かせとけばいいんじゃん!?って感じ。その通り。もちろんなんでも良いわけじゃないし拘りはあるけど、その系統の好きな曲は多いです~。ベスト15には入っていませんが17、18当たりにちゃんとチャンカパーナとチュムチュムも入ってます。大変わかりやすい趣味。

こういうソートは初めてだったしすごく楽しかったです。自分の好きな曲が改めて知れて面白かったです。ありがとうございました!

ピンクとグレー舞台挨拶レポ

この度、過激なチケット争いを制し、ピンクとグレー舞台挨拶に行くことが出来ました!

記憶が薄れないうちに、覚えてるところだけちょこちょこ書いていきます( ̄^ ̄)ゞ

私が行ったのは1月18日のTOHOシネマズ新宿で行われた加藤シゲアキ行定勲監督、漫画家のひうらさとるさんが登壇するもの。
NEWSコン参戦歴が無いのでしげちゃんに初対面です…!

そのしげちゃんの第一印象。加藤シゲアキ!!!おでこ全開!!!刈り上げ!!!スーツおしゃれ!!!コンサートじゃなかったので声には出さず心で叫んでました…。

まず、しげちゃんの可愛かったところ。所々噛む!!覚えてるのは、「足を運んでいただき」→「はしを運んでいただき」、「試写室」→「しちゃしつ」。多分もっとあった。可愛すぎる。

次に、しげちゃんの動き。ゆらゆら揺れてみたり、背中掻いてみたり、喋らないのにマイクをずーっと口に当ててたり。目が離せなかったです。

さとるさんからしげちゃんと監督に似顔絵入りの漫画がプレゼントされたとき、すっごい嬉しそうだった(; ;)良かったね(; ;)

あと、よく笑ってた!ハッハッハ、フフフフフ、ムッフ!って!たくさん笑うしげちゃん愛おしい(*´ω`)

最後の最後で可愛かったのが。司会者さんが「最後の質問になりますが…」って言った時ね、しげちゃんがわざとらしくキリッ顔してスーツを直したの!あれにはやられた。ぐふ。

内容としては、ピンクとグレーの裏側をもっともっと知れた気がして、ためになった!難しい話も多かったけど、それも貴重な体験。作家、監督、漫画家の皆さんのお話なんてなかなか聞けるもんじゃないもんね!良かったです。

前から三列目の右ブロックの席だったんですが、その前から二列はマスコミの方だったから実質一番前みたいなもの(笑)距離がほんとに近くて、終始デレデレしておりました!

というわけで2016年の現場始め・ピンクとグレー舞台挨拶!素敵な思い出になりました♡